pab-1.jpg

あなたの出版を実現する

永松茂久
出版支援コンサルティングとは

7B0F5CC6-39EA-4613-8AFE-55E52DB13B3B.png

「本を出したい」「出版したい」

心の中にこの思いを抱えている人はたくさんいます。

しかし、その人たちのほとんどが具体的に「どうすれば自分の本が出せるのか?」について、方法を知らない、もしくは誰に聞いたらいいのか分からない、というのが現実です。

永松茂久はみずからの出版だけではなく、新人のプロデュースも70作手がけ、こちらの分野でも累計100万部を突破しています。

同時に出版スタジオを作り、企画、編集、タイトル作成、表紙デザイン、営業サポートにいたるまで、数多くの経験とスキルを持っています。

 

出版は、あなた自身の魅力を再発見するために自分自身と向き合う究極の機会です。

そして出版することで、あなたのノウハウがもっと広く広がるだけではなく、あなたの認知度が全国に広がっていきます。

もともと3坪のたこ焼き屋からはじまった九州の飲食店グループ経営。その実業のかたわらで始めた出版が、いま永松茂久のメインビジネスになりました。

実際に70万部までは、福岡で実現しています。

ということは、日本のどこにいても、正しい方法でアプローチすれば、出版は可能なのです。永松茂久出版支援コンサルティングでは、自身の210万部を突破した出版経験、70作を手がけたプロデュース経験、そして出版社、編集者とのネットワークをもとに作り上げた、超実践的な出版ノウハウをもった永松茂久だからこそ可能な、夢の実現サポートコンサルティングです。