top of page
検索

史上初!3年連続日本一をいただきました!!

12月1日、毎年この日は「出版業界のレコード大賞」と呼ばれる、日本の2大出版卸である日販、トーハンの年間ランキングの発表の日。



今年はすばる舎の上江洲さん、大輔が事務所に泊まり込んで発表を待ちました。



ということで朝4時。発表。







2022年日販トーハンランキング結果


《日販》 ビジネス書年間ランキング 1位 年間総合ランキング2位


《トーハン》 ビジネス書年間ランキング 1位 年間総合ランキング 4位


ありがたいことに、「人は聞き方が9割」も日販7位、トーハン1位(なぜか話9とセットになってました)をいただくことができました。




2016年、母に誓った初めての日本一を、コロナ禍の2020年にいただくことができました。


翌2021年は、まさかの総合1位とビジネス2年連続1位。


そして今年、2022年。


ビジネス1位をいただけたことで、まさかの3連覇。




100万点という冊数を超えると言われる書店に並ぶ本の中で、これだけたくさんの方々に手に取っていただけたこと。


本当に嬉しいですし、ありがたく思います。





そして、その嬉しさや感謝と同時に、この賞をいただいた者としての役割に気が引き締まります。


この3年連続の日本一をいただけたのは、まずまちがいなくすばる舎の営業力のおかげです。


徳留社長、上江洲さん、大輔、そしてすばる舎のみなさん、本当にありがとうございました。


さらなる夢に向かってここからまたよろしくお願いいたします。




永松茂久出版チームの池田美智子、トガワシンジ、山野礁太、永松寿美。


永松茂久ワンワン出版部の「とら」「さくら」「ひな」「ももこ」「まる」。


ありがとう!今年もみんなで獲ったどー!!

写真はとらくんをトロフィー代わりに







全国書店の皆様、取次の皆様、読者の皆様、この本をここまでかわいがってくださったすべての皆様に心から感謝いたします。




最後にこの夢をくれた天国の母へ。


母さん、3年連続で日本一もらえたよ。


これでやっと本当の日本一になれた気がする。


「勲章は誰かのお役に立つためにあるもの」


あなたの言葉を胸に、ここからもがんばるから見守ってください。


出版不況と言われますが、本はまだまだ終わってない。


僕はそう信じてます。



「本の力で日本を元気に」



ここからもこの合言葉を胸に、仲間たちと力を合わせて一歩ずつ進んでいきますので、引き続き温かい応援よろしくお願いいたします。


繰り返しになりますが、みなさま、本当にありがとうございました




2022年12月1日


永松茂久

bottom of page