検索

新刊の表紙をリリースします!





みなさま、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか??



僕は原稿を終え、我慢していた韓流ドラマを一気見しながら、犬たちと引きこもり生活を楽しんでます。





さて、今日はお知らせです。



「喜ばれる人になりなさい」



これが僕の母、永松たつみの口癖でした。





その母は今から約5年前にこの世を去ってしまいましたが、生前、そして逝去後もふくめ、僕はその言葉を羅針盤にして未来を作ってきました。



その言葉をそのままタイトルにした本を出版します。



発売は5月25日予定なのでもう少し先になりますが、表紙と章タイトルが完成したのでリリースします。





こうして本を書く仕事をさせてもらうようになった今、一番羨ましい人、それはベストセラー作家や著名人ではなく「お母さんが生きている人」です。



母の日に何かの親孝行をすること。



僕にとってそれは叶わぬ願いになってしまいましたが、この本をきっかけに、日本中の母と子の絆がもっともっと強くなりますようにとの思いを込めて書きました。



そして同時に、今回のゴールデンウィークをふくめ、世の中はコロナ禍でまだまだ先の見えない状態にあります。



そんな中で、この本があなたにとって、少しでも前進のお役に立てますように。





●本書の章タイトル



プロローグ 過去に託された夢

第1章 おかげさま母さん

第2章 ギフト屋母さん

第3章 応援母さん

第4章 MOTHER

第5章 僕は必ずあなたを日本一の母にします

最終章 喜ばれる人になりなさい

エピローグ 未来にかける夢